GIMPを快適に使用できるおすすめのパソコン【スペックなど】

フリーの画像編集ソフト「GIMP」を快適に使用できるおすすめのパソコンについてのメモ。

結論から先に書くと、

GIMPは「ゴミみたいなスペックのパソコン」でも、割とサクサク動くので、スペックを気にする必要はほとんどない(つまり、どんなパソコンを使っても良い)

です。

GIMP向けパソコンを選ぶポイント(スペック)

GIMP用のパソコンを選ぶ際は、以下のパーツを注意すればOKです。

  1. CPU
  2. メモリ
  3. SSD(HDD)

この3パーツが良いものを選べばOKです。

他のパーツのスペックは特に気にする必要は有りません。

1.CPU

s-CIMG1074

今の時代のCPUなら、どんなものでも快適に動作します。

すごくザックリ書くと、以下のような基準で選べば良いと思います。

  • (△)Atom ・・・動作する(型番によってはキツイかも・・?)
  • (○)Celeron ・・・快適に動作する
  • (○)Pentium・・・快適に動作する
  • )Core i3・・・快適に動作する
  • )Core i5・・・非常に快適に動作する
  • )Core i7・・・非常に快適に動作する

Core i3のパソコンでも快適、Core i5以上のパソコンならサクサクに動作します。

※分かりやすいように、型番・クロック数などの詳しい仕様については省略しています。(なので本当にザックリです)

2.メモリ

s-memory

最低でも4GBくらいあれば、快適に動作します。

すごくザックリ書くと、以下のような基準で選べば良いと思います。

  • (△)2GB ・・・動作する(ただ少しモッサリしたような動作になるかもしれない?)
  • (○)4GB ・・・快適に動作する
  • )8GB以上・・・非常に快適に動作する

最低でも4GB以上は欲しいところです。

3.SSD(HDD)

ssd

GIMPは起動に時間がかかるソフトなので、できる限り読み込み速度が早い「SSD」にインストールした方が良いです。(HDDでも別に問題ないですが)

  • (○)HDD ←こっちだと起動に時間がかかる
  • )SSD ←こっちにした方が良い

ただし「SSD」については、パソコンを買ってしまった後からでも追加で購入出来るので、最初からSSDを購入する必要は有りません。

というか、ショップでSSD付のパソコンを買うと割高なので、SSDだけは単品で購入した方が得な気がします。

メーカー製のパソコンを買うのは止めるべき

最初に言っておきますが、

メーカー製のパソコンを購入するのは絶対に止めた方が良いです。(例えば、東芝・NEC・SONYなどの家電量販電で売ってるパソコン)

理由は、以下の5点です。

  1. 単純に値段が高すぎる
  2. 無駄なソフトが入りすぎてて邪魔でしかない
    • そのせいでPCが重くなる
    • 無駄にHDDの容量食う
    • 広告とか表示されたりして鬱陶しい
  3. SSDが搭載されているパソコンが(ほぼ)無い
  4. 基本的に液晶がグレアだから長時間の作業に向いていない(目の優しさ的な意味で動画編集に向いていない)
    • 「グレア」っていうのは画面が暗転した際に自分の顔が映り込むタイプの液晶のこと
  5. PCの中身がメーカー独自の規格な事が多いので、後からパーツを増設したり出来ない
    • というかPCケースを開けれないPCすら有る

正直、メーカー製のパソコンを購入する人は情弱でしかないです。

買うメリットが1つも有りません・・。

強いてメリットを言うなら、デザインがちょっとだけカッコいいって事くらいでしょうか・・。

おすすめのBTOショップ

「BTOショップ」というのは、ネットで自分でパーツを指定して購入できるショップのことです。

(メーカーで購入するのと比較して)かなり安く購入出来ますし、パーツも自分で選択出来たりするので、パソコンを買うならBTOショップがオススメです。(もちろんパーツを全く変えずに購入する事も可能)

そこで、個人的にオススメだと思うBTOショップを紹介します。

正直、BTOショップなら何処で買ってもコスパ(安さ)はほぼ一緒だと思うので、デザイン・サポート・好みで選べば良いんじゃないかと思います。

どのBTOショップにも「画像編集向けPC」みたいなページが用意されているので、そのページから探すと後悔する事はほぼないです。

▲「レタッチ」=「画像編集」のこと

①ドスパラ

dosupara

個人的に一番「ハズレ」が少なくて、デザインも割とカッコいいと思うメーカー。

BTOショップの中で一番有名だと思います。

どこで買えば良いか分からない!」という人はココがオススメ。

ちなみに私が今使ってるパソコンもここで買いました。(6年経った今でも現役で活躍してくれてます)

ドスパラ

②マウスコンピューター

個人的に一番コスパが優れてると思うメーカー。

安さを求めるならココ

ただ、全体的にパソコンのデザインがダサい気がする。(?)

マウスコンピューター

③パソコン工房

パソコン工房

一番細かくパーツをカスタマイズ出来るメーカー。

OSなしのパソコンとかも選べたりするので、OSを既に持ってる人とかはここで買うと良い

パソコン工房

その他

その他のオススメBTOショップです。

  • Lenovo(ノートパソコンが激安)
  • TSUKUMO(アキバ発祥のPCショップ)
  • サイコム(オシャレなデザインのPCが多い気がする)
  • フェイス(パソコン工房に統合された)

GIMPにおすすめの動画編集向パソコン

このサイトの主題でもある「GIMP」を使用するのにオススメなパソコン構成について具体的に紹介します。

以下、私が個人的に「これくらい有れば良いんじゃない?」と思うPCスペックです。

  • CPU:
    • Core i3以上(高性能であればあるほど良い)
  • メモリ:
    • 4GB以上(32bitソフトなのでこれくらいあれば十分)
  • グラボ:
    • 何でも良い(オンボードでも良い)
  • OS:
    • 何でも良い(Windows、Linux、Macなど、何でもOK)
  • SSD・HDD:
    • 何でも良い(できればHDDじゃなくてSSDが良い)
  • 電源:
    • 何でも良い
  • その他もろもろ:
    • 何でも良い

青字部分以外は、特に気にする必要はないです。

まとめ

・GIMPを快適に使いたいなら、高性能な「CPU」と大容量の「メモリ」を搭載しているパソコンを買っとけば間違いない

このページの情報は以上です。