【GIMP2.8】ダイアログに数値入力できない対策【バグ】

GIMP2.8では、ダイアログに数値を入力できないバグがあります。

例えば、「回転」ツール、「拡大・縮小」ツールなどで、ダイアログが出現しますが、数値が入力できません。

▲「回転」ツールのダイアログ

この対策(解決法)についてのメモ。

※この記事を書いている時点のGIMPのバージョンは「2.8.18」時点のものです

対策

①他のウィンドウを一度アクティブにする

GIMP以外のウィンドウを一度アクティブにすると、(なぜか)入力できるようになります。(例えば、適当なウィンドウを立ち上げて、そのウィンドウをアクティブにしたり)

一時しのぎ的な対策で良いなら、この方法で良いと思います。

②ポータブル版を使う

ポータブル版のGIMPには、このバグはありません。

インスーラー版のGIMPに拘り(こだわり)が無い場合は、ポータブル版を入れましょう。

参考ページ↓

USBで持ち運び可能な「GIMP Portable」のダウンロード・インストール方法
USBなどで持ち運び可能な「GIMP Portable」の導入方法などについてのメモ。 ※このぺージで紹介しているインストール手順の画像は...

③旧バージョンのGIMPを使う

旧バージョン(GIMP2.6)には、このバグはありません。

新バージョンに拘り(こだわり)が無い場合は、旧バージョンのGIMPを使用しましょう。

④環境変数を変更する

環境変数に、ある値を追加することで、このバグは直せます。

以下、「環境変数にある値を追加する」ための作業手順です。

  1. マイコンピューターを「右クリック」する
  2. 「システムの詳細」→「環境変数」を開く
  3. 「システム環境変数」の「新規」をクリックして、出現したダイアログに「変数名」に「LANG」、「変数値」に「en」と入力して「OK」をクリックして全て閉じる

これであとはGIMPを再起動させれば、バグが直ります。

しかし、GIMPを再起動させるとシステムの言語が「英語」に変わってしまってるので、日本語に変更しましょう。

※日本語に変更する方法は以下ページ参照です。

【GIMP】日本語に変更する方法【日本語化】
最新のGIMP(現行2.8.16)は、何もせずとも、最初から日本語化されています。 なので、何もする必要はありません。 ...

このページの情報は以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする